GMOブランドセキュリティ株式会社

お電話でのお問い合わせ

03-5784-1069

bg.png
ブランド・知財担当の新スタンダード。NFTドメイン オーバーライドサービス

Web3.0時代のドメインマネジメント

ブランド権者優先期間は好評につき終了しました。多数のお申し込みありがとうございました。

NFTドメイン取得は早い者勝ちです

将来の活用のため

不正利用に備えて

NFTドメインをいち早く取得して
Web3.0時代のドメインマネジメントを加速しましょう。

NFTドメインとは?

NFTドメイン(ブロックチェーンドメイン)とは、
インターネットサイトにあるドメイン名のブロックチェーンバージョンです。

ブロックチェーンの送受信の際に使用される26〜42文字の英数字アドレスを、任意の文字列として登録できる仕組みで構築されたドメインをNFTドメインと言います。

ブロックチェーンにはあらゆる情報を紐づけることが可能ですので、たとえば貴社が「どのような会社」なのか、ブランドが「どのようなブランド」なのかという情報なども紐づけられます。

ブロックチェーンにはあらゆる情報を紐づけることが可能なので、ブランディングの大きな力になります。

活用方法は無限大です

GMOブランドセキュリティが取り扱うNFTドメインのTLD

米国Unstoppable Domains社所有の9個のNFTトップレベルドメインを取り扱っています。

.nft

.wallet

.888

.bitcoin

.x

.zil

.blockchain

.dao

.crypto

GMOブランドセキュリティなら、
煩雑な手続き不要でNFTドメインが取得いただけます。

bg.png

NFTドメインをいち早く取得して
Web3.0のドメインマネジメントを加速させましょう

NFTドメインの活用例

暗号資産の
ウォレットアドレス

暗号資産取引で利用される「ウォレットアドレス」をわかりやすい文字列のNFTドメインに置き換えることで、安全かつ簡単なやり取りを実現します。

ブロックチェーン上のWebサイトURLとしてNFTドメインは活用できます

ブロックチェーン上の
WebサイトURL

インターネット上のドメインと同様に、ブロックチェーン上でもURLとしてご活用いただけます。

ブロックチェーンサービスの
アカウント

ブロックチェーンサービスを利用する際に個人を証明する「デジタルアイデンティティ」やユーザー名等としてご利用が可能です。

ブランドのコミュニティやフォーラム、販売プラットフォームなどにも活用されています。
またメタバースと連携し、さらにブランドアイデンティティを高める戦略を行う企業もあります。

オーバーライドとは

NFTドメイン事業者※1によってあらかじめ保護されているドメイン※2
一定の条件のもと取得することが可能な仕組みです。

NFTドメインのオーバーライドとは、NFTドメイン事業者によってあらかじめ保護されているドメインを、ブランドオーナーが一定の条件のもと取得することが可能な仕組みです。

※1 NFTドメイン事業者:当社は米国のUnstoppable Domains社と契約しています。
※2 あらかじめ保護されているドメイン:Unstoppable Domains社は不正取得防止のためブランド名ドメインを保護しています。

bg.png

NFTドメインをいち早く取得して
Web3.0のドメインマネジメントを加速させましょう

©2022 GMO BRAND SECURITY Inc.