top of page

2016年マドプロ出願ランキング1位は中国 〈Pick up:L’OREAL〉

世界最大の商標データベ

[su_heading size=”15″]2016年度の総出願件数:50,549件[/su_heading]


4位:ロシア (出願件数:14,642件)

3位:アメリカ合衆国(出願件数:20,600件)

2位:EUIPO(出願件数:20,888件)

1位:中国(出願件数:22,092件)

堂々1位にランクインしたのは中国。マドプロ出願の指定国を「中国」としている権利者TOP10は下記の通りです。


〈ピックアップ〉3位:L’OREAL, SOCIETE ANONYME

ロレアル社はM&Aを繰り返し成長を遂げ、世界シェアトップの化粧品メーカーになりました。有名ブランドである「LANCOME」や「shu uemura」「MAYBELLINE」、等の20以上の国際ブランドを取り扱っています。


上記一覧を目にしたとき、ロレアルのブランドであることを初めて知った。というものがあるかもしれません。これは、そのブランドの認知度が低いからではなく、化粧品業界では主流となっている「アウトオブブランド」という戦略が採用されているからかもしれません。 「アウトオブブランド」とは、消費者の多種多様なニーズに応えたり、目新しいブランドとして興味関心を引くために母体となる会社の企業名、企業色を一切ださないで展開するブランド戦略であり、母体企業から別会社にして展開をしている場合も多いため、母体企業名が商品やパンフレットには一切出ていないことも多いのです。

  1. 「LANCOME」の国内サイト: